チャンスを活かす!

自動車産業をはじめとして製造業が盛んなこの地域では、高度な技術が設計に求められます。その中で、ヒラテ技研のエンジニアは、機械、電気・電子、ソフトウェア、建築など多方面で活躍しています。レベルの高い環境で仕事をするということは、それだけ責任を伴いますが、そこには自分を高めるエッセンスが詰まっています。自分にはない技術を持ったエンジニアがいるかもしれませんし、最先端の技術に触れられる機会も多いでしょう。そういったチャンスを活かし、技術や経験をヒラテ技研に持ち込んでくれるエンジニアを求めています。

目標は自ら作る!その気持ちが大切!
当社を目指す人へ一番伝えたいことは、「この先、自分がどうありたいか」をしっかり描いて入ってきて欲しいという事。すなわち目標を持つということです。
言われたことだけをこなすエンジニアは、その後の進歩が見込めません。自分なりの目標をしっかり持っていればそれに向かい大きく伸びていきます。
難しく考えず小さな目標でもかまいません。自らそういう気持ちになることが大切なのです。当社はやりたいことを自ら見つけ、それに向かって努力する情熱を持った人には大きなチャンスがある会社です。
「プロ意識」を持って自分の専門分野を追及する!

技術者として自分の専門分野を追求するには「プロ意識」を持つことが必要です。「プロ意識」とはさまざまなとらえ方があると思いますが当社においては「仕事に責任を持ち必ず目標を達成すること」です。

そしてプロとして専門分野を追求する中、当社は技術面においてどんどんサポートしていきます。例えば、技術分野別の講習や情報交換のための交流会等幅広く取り組んでいます。更に現在、社を挙げて取り組んでいるのがエンジニアに対するサポート体制の整備。これまで行き届かなかった個別の技術サポートをすることで細かな技術教育が可能になると考えています。

ヒラテ技研はその人が持つ良い所や個性を尊重し伸ばすことの出来る、プロ意識を持った技術集団でありたいですね。