エコエネ
エネルギーを未来に
2011年3月11日に発生した東日本大震災は、未曾有の災害を私たちにもたらしただけではありません。エネルギーは必要なときに必要なだけ安全に使えるという常識を根底からくつがえしました。私たちは今、地球環境にやさしいエネルギーを自ら生み出し、効率よく使用することが求められています。
 
当社は、1997年にエコエネルギーコンサルティング部門を発足して以来、エネルギーをめぐる様々な情勢変化にいち早く対応し、各種サービスを提供してまいりました。また近年は、エネルギーの導入だけでなく、生活と一体となった次世代エネルギー・社会システムの普及を、部門の次の10年を担うコア業務と位置付けています。
 
当社が培ってきたブランド、技術力を生かし、未来に安全なエネルギー社会を構築してまいります。
和暦 西暦 注文者 契約件名
平成22年度 2010年度 袋井市 袋井市地球温暖化対策実行計画(第二次)策定
浜松市 浜松市クリーンエネルギー資源調査業務
平成23年度 2011年度 浜松市 「浜松市地球温暖化対策実行計画(区域施設編)」策定業務
静岡県 分散型エネルギーシステム活用業務委託
平成24年度 2012年度 掛川市(下請) 掛川市低炭素地域づくり事業実証試験
掛川市(下請) 掛川市地球温暖化防止実行計画
静岡市 静岡市地域エネルギー政策検討基礎調査業務
浜松市 浜松市エネルギービジョン策定業務
平成25年度 2013年度 掛川市(下請) 掛川市太陽光発電施設普及促進事業
NPO静岡県新エネルギー推進機構 木質バイオマスエネルギーを活用したモデル地域づくり事業
富士市 分散型エネルギー地域利用調査業務委託
平成26年度 2014年度 掛川市(下請) 創エネファンド企画
富士市(下請) 富士市バイオマス利用可能性調査
平成27年度 2015年度 NEPC(元請) ローカル鉄道と連携したスマートシティ構築の可能性に関する調査
富士市(元請) 富士市地域エネルギー導入システム調査業務
掛川市(元請) 掛川市バイオマス産業都市構想策定業務
掛川市(下請) 掛川市環境基本計画策定支援業務
鳥取市(下請) 鳥取市新庁舎における木質バイオマス活用可能性調査業務
平成28年度 2016年度 NEPC(元請) 地域インフラ・資源を活用した既存市街地スマートシティ化の可能性調査
豊後大野市(下請) 分散型エネルギーインフラプロジェクトマスタープラン策定事業
■エコエネルギーコンサルティング
私たちはさまざまな分野で培った総合エンジニアリング技術を蓄積したエキスパート集団です。その経験とノウハウで、環境調和型エネルギーと組み合わせた資源循環型社会形成のためのコンサルティングに取り組んでいます。
「エネルギーの確保」、「エネルギー資源の有効活用」および「地球環境の保全」は、われわれ21世紀に生きるものに課せられた最重要課題であり、短期・長期にわたり解決していくためにすべきこと、それぞれの地域にあった方法があるはずです。豊かで環境と共生する21世紀のまちづくりのため、自治体のエネルギー基本計画や政策方針、企業における事業計画の策定支援をはじめとしたエネルギー戦略をサポートします。

主な内容
エネルギー基本計画・政策の策定

新エネルギー導入支援
事業採算性調査、基本設計、実施設計、諸手続き代

設備、建物の省エネルギー改修設計
事業採算性調査、基本設計、実施設計、諸手続き代
  次世代エネルギー・社会システム基本計画の策定
自治体が作成する計画、企業における事業計画策定の支援

地球温暖化対策の策定
自治体が作成する地球温暖化対策策定の支援
■産学連携による共同研究・開発
環境エネルギーの分野において大学などの研究機関が有する多くの知的財産を新製品や技術に応用するため、共同研究開発や産学の研究開発コーディネートに取り組んでいます。

主な内容
再生可能エネルギーや省エネルギーにかかわる新製品の性能評価を大学等と連携して実施
新製品、新技術の研究・開発ニーズに対するコーディネート
 
各種新エネルギー利用イメージ   木質バイオマス発電利用イメージ